忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バッテリー取り外しと充電

今週届いたバッテリー充電器、AC DelocoのAD-0002。
RIMG1504.jpg



週末クルマに乗りたかったので、出張から帰ってきて早速充電開始。
てか、ラムのバッテリーまじ重たい・・・夜中にかかわらず家まで運ぶだけで汗だくに。

当初、取説ではバッテリーを外さずとも充電出来るとの事だったので、駐車場まで充電器持っていったものの電源コードが届かず、泣く泣くバッテリーを取り外して自宅で充電することに。
バッテリーを外すのに必要なToolは、10mmのラチェットレンチがあれば取り外し可能。

先ずは、バッテリーカバーを外して、
RIMG1498.jpg



マイナス→プラスの順でターミナルを外す。
RIMG1499.jpg



バッテリーをトレーに固定しているステーがネジで固定されている(写真真ん中くらいに見えるバッテリー左脇のボルト)のでこれを外す。右側の写メがボルトを外したところ。
RIMG1501.jpg RIMG1503.jpg



後は、気をつけながらバッテリーを引き上げれば、取り外し完了。

自宅に持ち帰り、充電開始。
取説には、バッテリーのアンペア数の1/10のアンペア数で充電となってたものの、色々と調べてもこのバッテリー自体のアンペア数が分からんかったので、とりあえず2Aで充電開始。
RIMG1506.jpg



出張帰りでただでさえHP減ってる状態で、真夜中の取り外し作業、20k近いバッテリーの持ち運び。
すっかり疲れ果てて、お風呂入ってビール飲んでこの日はそのまま即寝。
翌日昼位に起きたら、充電完了してた。

充電後は、無事にエンジン一発始動。
一旦バッテリー取り外してしまったため、この後リセットされたNAVIの設定やら、諸々の再設定作業をやらねば・・・まぁ、このへんはまた時間が出来たときでもいっか・・・?!

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

Profile

HN:
dai@13
性別:
男性
自己紹介:
都内の環七通り近くに住む、普段は金融系のNWシステムなんぞ構築してたりしてるアラフォー会社員です。・・・ですが、毎年延べで半年近くは出張で地方へ行っておりまして、あまり都内には生息しておりません。
偶然街で見つけたアメ車等もUPしてますが、不快に思ったオーナーさんは遠慮なく削除依頼お申し付け下さいませ。

最新記事

(03/01)
(02/08)
(01/31)
(01/28)
(01/25)

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

忍者アナライズ

最新CM

[10/15 dai@13]
[10/04 らむ]
[07/12 dai@13]
[07/05 jeep srt8マン]
[08/01 dai@13]

最新TB